いざセカンドオピニオン外来へ!

車の話をアレコレ書いていると先が長くなるので、

いったんリプロ診察の話に入りますねw

(リアルタイムでは10/2現在リプロへもう2回行っています)



Tクリニックで陰性判定&卒業促しをもらったのが9月3日。

めそめそしながらブログ徘徊して、

リプロでも着床前診断をやってくれるかもしれないとの情報を得る。

(同時に43歳の人がリプロで着床前お薦めされなかった話も得る(^^;)


もともとリプロでの
着床不全の検査に興味津々だったので

その後すぐにリプロ大阪へ電話して

9月25日(日)にセカンドオピニオン外来の予約を取る。


転院初診というと「数ヶ月も待たされるんじゃないか」と不安になりますが

リプロ大阪はそういうことはありません。

松林先生を指名しても1ヶ月も待たないと思います。


良く松林先生のブログで

「セカンドオピニオン外来をお薦めします」と書いてあるから

初めての電話でも、そのあたりはスムーズに、あれこれ説明することもなく予約取れました。


高齢ゆえ、時間のロスなくスムーズに事が進むように

(めーたん、採卵ベテランですから手順はなんとなくわかっているので)

D3から治療に入れるように余裕をもって、前周期の高温期に行ってきました。

もちろん夫婦で車中泊で行かれるように日曜に!www

(いや、最初は精子必要ないし、
一人で新幹線で行っても良かったんだけど
練習がてら行ってみようってことになったのです。)


<2ndオピニオン持ち物>

  • 携帯電話(呼び出し等携帯メールで行う。フリーメール不可)
  • 保険証(夫婦両方あればなお良い)
  • リプロHPから印刷できる問診票2枚
  • 治療経歴書(自分で書く)
  • 過去のクリニックの検査結果のコピー

以下の検査は1年以内なら有効期限なので
治療費節約になります。

  1. HIV検査(夫・妻)
  2. 梅毒検査(夫・妻)
  3. 肝炎検査(夫・妻)
  4. AMH検査
  5. 不育症検査
  6. 子宮頸がん検査など

※検査結果は返却されないので必ずコピーで!
松林先生、チェック項目に蛍光ペンで塗りますw

※診察のたびのE2等の採血、精子結果などチマチマしたものは
全部コピーするより自分でワードかエクセルで
1~2枚にまとめたほうが見やすい場合も。


「治療経歴書」
過去のクリニックの治療法を詳しく、見やすく書きます。

ここが腕の見せ所♪

いわば、松林先生に
自分をプレゼンするのです!!!

「こんな私ですが、まだ見込みがあるでしょうか?!」ってネ。

自分の長所、短所を分かりやすくアピールするのです。


採卵が何法だったか。

どんな薬でどんな誘発をしたか。

その場合の結果がどうだったか。


胚盤胞を移植してもどうしてダメだったのか、

いつもBT2あたりでお腹が痛くなるのですが、などなど


聞きたいことを効率よく聞くために

ある程度頭の中でシミュレーションしておくといいと思います。

せっかくの面会時間を
グダグダで終わらせない

ように事前準備しましたww


印刷物や検査結果には付箋を貼って、

会話の中で出てきたものを

さっとすぐ取り出せるようにしておきました(^^)v


<行ってみた感想>

最初は診察券作ったり説明等あるので、

受付時間の30分前に来るよう言われますが、

診察に呼ばれたのは予約時間の10分前でした。はやいヾ(≧▽≦)ノ


着床障害の血液検査はすぐに受けさせてもらえました。

診察料+まだやってない着床障害血液検査10本で

合計7万2千円くらいでした。

セカンドオピニオン外来で相談だけなら1万3千円くらいです。


なんか夜間でも早朝でもないのに「夜間・早朝等加算」という

休日加算的なものが入っていました(^^;日曜だからかな?


リプロは噂どおり、年齢で切るようなことはしないクリニックでした♪

45歳でもまだまだやれることはあります!と前向きなお言葉をいただけました。

それがどんなに救われるか!私ら高齢の人は、

快く受け入れてもらえるっていうだけで、心から有難いと思うのです。


* * *

セカンドオピニオン外来の日にちはいつでもいいと思うけど、

やはり前周高温期に行くとスムーズに事が進むかも。

なぜならリプロでは、採卵周期D3に入る前に

「自己注射講習」を受けないと治療に入れないのです。

自己注射は散々やってきたっちゅうに・・・(^^;


言霊:皆様に可愛い赤ちゃんが訪れます♪


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


・・・本日かかった費用・・・

保険診療分(3割)
  • 初診料+休日加算?+検査:2,240円
自由診療分(10割)税抜
  • 相談料:12,960円
  • 休日加算?:540円
  • まだやってない着床障害(13項目):56,268円
×1.08
-------------------------------
小計(税込)72,008円

交通費
  • 高速代:5,990円+6,380円(ETC深夜割・休日割)
  • ガソリン代(プリウス):約3,500円
  • 駐車場(日曜終日):1,300円
-------------------------------
小計(税込)17,170円
-------------------------------
合計(税込)89,178円

+サービスエリアの食費が結構(^^;




[PR]
by sleep_on_board | 2016-10-03 17:06 | 診察のこと

不妊治療こじらせ中のめーたんが車中泊してリプロ大阪へ通います。


by めーたん